« 間に合った~ | トップページ | 和柄Tシャツ »

血液検査の結果

先日フィラリアの検査と一緒に健康診断として受けた血液検査の
結果が送られてきました。


ハヤテは1つだけ平均値より高いものがありましたが問題のない範囲。
・総ビリルビンのみ正常値0-0.3のところ0.4
200706091_1 


問題はナユタ。
去年は受けていないのでわからないけど一昨年受けた時も引っかかり、
馬肉の量を減らしたりして何とか正常値内になった項目が
またまた引っかかった~。(泣)
・尿素窒素 正常値8-32のところ47
     (一昨年ご飯見直し後30.5)
・クレアチニン 正常値0.9-2のところ2.3

200706092 

腎機能の項目なんだよね。
馬肉を食べているのでタンパク質の分解時にどうしても数値が上がってしまう。
でも、運動をするのなら良い物を食べて欲しい。。。
フードだけでディスクをする運動量を考えると不安なんだよね。

取りあえず、今回もまた馬肉の量を減らして様子見かな~。
2年前の血液検査に引っかかる前の半分の量になっちゃうね。
2年前1日100g→70g→50gにする予定

タンパク質の分解が上手くいけば問題は減るだろうから
今回は消化酵素もプラスしようとさっきネットで注文しました。

2年前の再検査後にプラスしたことといえば…
オールインワンタイプのサプリとプレーンヨーグルト。
どちらも夕食時にプラスしてます。
私的にはこれをプラスしてからはナユタの体重減少が止まって
10kg以下にならなくなったのを喜んでいたんだけどなぁ。
年間を通しても10.2~10.4㎏くらい。
以前は9.75㎏ 下痢をするとそれ以下になることもあった。。。

疲れやすいとかって感じもないしチッコの色も水分接種量が
おかしいってこともないので今回もご飯の見直しで様子見かな。。。

フードのみにしたらもしかしたら数値は正常値になるのかな?
それとも手作り食の方がいいのかな?
お留守番中にお水を飲まないのがいけないのかな?
でも用意してあっても飲んでないんだよねー。

んー…色々考えちゃうなぁ。
取りあえず消去法で様子見てダメなら次って変えていこう。


検査結果を見て慌てて病院へ電話しちゃった。
ナユちゃん、ウチにきた時はケンネルコフの酷いのに掛かっていて
1ヶ月半病院通い。(3週間は毎日のように吸入してました)
1歳頃にアレルギー発覚で耳周りと首の毛が抜けた。
(毛根が死んでいたらハゲたままって脅された~泣)
フードを色々変えて、おやつも保存料に反応して下痢をするので
クッキー、ジャーキーは手作りにしてなんとか毛も復活♪
2歳からはディスクを始めたので馬肉を開始。
細身だけどガリガリじゃなく、筋肉質な身体になって良かった~♪って
思っていたんだけどなぁ。

11頭の兄妹で生まれたので母犬が自力出産出来ず帝王切開で生まれたらしい。。。
血統書の登録では11頭だけど登録は9頭。
2頭は死んじゃったの?どうしちゃったんだろう?

ショップから我が家へきたけどネットを通して胴体の兄妹とも会えたので
お里での様子も教えて頂いている。
知っている胴体子は女の子のみだけど、その女の子達は
ナユタよりも全然大きい。 健康面でも問題はないみたい。
病院の先生曰く、ナユタは他の子に栄養を取られたまま生まれたんじゃないかって。

ちびっ子でも普段はまったりさんでもディスク・ボール大好き
まだまだ元気にいて欲しいから、ちゃんと気を付けてあげないとね~。

|

« 間に合った~ | トップページ | 和柄Tシャツ »

ナユタ・ハヤテ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 血液検査の結果:

« 間に合った~ | トップページ | 和柄Tシャツ »