« チクチク三昧 | トップページ | ハッスル~☆ »

再検査に行ってきました

ナユタの血液再検査をしてきました。
結果は。。。

尿素窒素    28
クレアチニン  2.1

どちらも数値が下がりました! 尿検査の結果も異常なし! わーい♪わーい♪

ハヤテの再検査もしたました。
総ピルピリン  0.2

こちらも下がりました~。

どっちも異常なし。 スポーツするにもなにも問題ナシだそうです。

やっと気持ちが楽になりました。ずっとドキドキしっぱなしだったから。
もう下がらなかったらどうしようって、ずっと思っていたんだもん。

病院でナユタの検査結果が異常なしとなって
次に問題になったのがハヤテの数値でした。

見た目には0.3までの上限数値に対して0.4だったので大したことはないと
思われがちだけど…と、先生のお話が始まって…

総ビルビリンリの数値が高いと貧血だったり、血液が壊れていたりする
ナユタの腎臓機能に対することよりも、もっと怖いことの可能性を説明して下さる…。

前回の結果は違う病院だったので判断基準も上限数値も違うということでした。
病院によって上限数値が違うの~?ええー???

取りあえず気になることはハッキリさせたいと…ハヤテも再検査となったのでした。
結果は異常なしでホッとしましたけど。

ナユタの数値はやっぱり生肉食による数値の上昇でした。

今回の先生はディスクをしていること、練習時間、休憩の取り方なのども
聞いた上で尿検査もして判断してくれました。
バックグランドも知らずに数値だけ見たら確実に異常だそうです。

ナユタの場合はしっかりとチッコが黄色かったのでまず見た目でOK。
しっかり検査してダブルでOKとなったのでした。

腎臓機能が低下していたら無色透明なチッコになるそうです。
しかも多飲多尿だって。1日に2Lとか飲んでしまうらしいです。

もちろんナユタがそんなガブ飲みしているのは見たことナシ。
ガブ飲みするのは練習時のヤギミルク入りのお水だけ。(笑)

異常なしとなったら次は食事の相談です。

先生は異常数値でもバックグランドが判れば理由も判っている上昇数値なので
ヨシとするという考え。
私は数値が高いということはやっぱり腎臓に負担が掛かっているハズなので
やはり回避したい。

生肉食についても先生はトッピング食でヨシとする考え。
でもねーまた数値が上がるじゃない?
なので、先生とも相談してやっぱり手作り食も入れるとこにしました。
トッピング食の方が栄養価の心配がないっていわれてもねぇ。
それによって数値が上がるし、それってやっぱり腎臓に負担が
掛かっていることだと思うのだけど。。。違うのかな?

今回アドバイスをくれたお友達からも良い冷凍生食のアドバイスも
もらっているので色々と試行錯誤していくつもりです。

病院の先生もフィラリアの薬を貰いに行く度に健康チェックもして
相談にも乗ってくれるのでやってみましょうということになりました。
でもやっぱりドライフード食をメインにしてねって言われたけど。
これはアドバイスをくれた友達も同じ。

先生は栄養価の偏りの心配。
友達は私の負担の心配。

ま、やれるだけやってみます。

取りあえずは昨日は手作り食はお米が人間用ギリギリで
お粥が炊けなかったので持ち越し。(笑)
だって生肉食だけでご飯なんてあげられません~。
家計が破綻…って前にも書いたなぁ。
娘達の離乳食もそんなに苦にならず楽しかったから大丈夫かな~?
無理があればドライメインで手作り2日(週末とか)でいいんじゃない?
大変なら冷凍生食もあるし♪とアドバイスをもらっているので気楽に行きます~。

|

« チクチク三昧 | トップページ | ハッスル~☆ »

ナユタ・ハヤテ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再検査に行ってきました:

« チクチク三昧 | トップページ | ハッスル~☆ »