« 夕暮れ | トップページ | 初動画♪ »

出来ないワケじゃないんだね

定時よりも1時間も早く帰らせて貰ったので(ラッキー♪)
ナユハヤ連れて浜の公園へ。

昨日のお散歩でナユタはジャグリングは出来ないんだろうなぁと思っていたんだけど
再度挑戦!

ハヤテと同じように低い位置で始めたらやっぱりキャッチせず。
頭や顔にディスクがゴン!後は顔を背けて取る気ナシ。
なんとなくで高めにディスクをトス。
そしたら喜んでジャンプでキャッチ!
おっ♪と思い、高めのトスでやってみたら……やってくれるじゃーん!
ハヤテのジャグリングみたいに早く次々にって感じじゃないけど
ジャンプキャッチのジャグリングならやるんだね~♪
もっと早くに気が付いてあげれば良かった…。
ナユタは出来ない…1枚に執着タイプだもん、仕方ないって思ってたよー。ゴメンね。
トスの位置によってはフリップ気味になってしまうので気を付けないとダメだし、
ジャンプで飛んで来るのでタイミングが難しいけど、少しずつ練習しよっと!
何しろキャッチ率の悪いナユタチーム、ジャグリングが出来るようになると
キャッチ率アップの可能性アリなのです。

出来ないんじゃなくて、出来るやり方があるのに気が付いてあげてないんだよね。
きっと他にもそういうことが沢山あるハズ。
ナユタの嫌いな?連続ミドルだってもの凄く低めで
回転のしっかりかかったディスクを投げればちゃんと取りに行くんだよね~。
でも、地面に刺さる勢いのディスクでなかなか上手く投げられない…。
飛びすぎてもダメ、高くてもダメ、まして低すぎたら地面に刺さる。
む、難しいじゃん…。
始める前に10秒くらい溜めてコレで始めると連続ミドルルーティンも出来るみたい。
そう、みたいなの。
毎回上手く投げられるワケじゃないので確実じゃないかもだけど、たぷんそう。
んで、先日の大会で入れてみて撃沈したの。(泣)
確実に投げてあげられるように投げ練しなきゃ。
ちょっとやる気になったので頑張ってみよう。
ナユタの足を引っ張らないように…。

ハヤテとやるとキャッチさせてあげようと必死になって
ディスクの高さを合わせているのにナユタはジャンプしてくれるからと
優しくないディスクを投げがち。
ハヤテと同じ高さはお気に召さないらしく反応が良くないので
ハヤテよりちょい高めで丁寧に。

大会で撃沈する度にナユタはディスク嫌いなのかも…って思うけど
そうじゃなくて私の投げの責任が大きいんだよね~。
そんなにキャッチ欲があるわけじゃないのでリカバリーは求められない。
でもね、その分無理な体勢でキャッチしたりしないってコト。
大事なことだよね。
ハヤテは何が何でも取りたいから頭からでも突っ込んでいくタイプ。
見ていて怖い。地面に刺さる寸前のディスクをキャッチしようとして
縦回転で転がったことも…だから余計に丁寧に投げるんだけど。
同じようにナユタにも、もっと気を使って投げてあげたら
もっと出来ることが増えるかもね。

見落としていたことに気付かせてくれてありがとう♪
まだまだヘボディスクばっかり投げると思うけど
お付き合い下さいませ…ナユタ君。

ハヤテはディスクと一緒にママの手を齧らないで下さい。(泣)

お疲れさま!な ナユタとハヤテ
20061122

|

« 夕暮れ | トップページ | 初動画♪ »

ペット」カテゴリの記事

ナユタ・ハヤテ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出来ないワケじゃないんだね:

« 夕暮れ | トップページ | 初動画♪ »